風水なび
コンテンツ
風水について
風水グッズ
風水で恋愛運アップ
風水で仕事運アップ
風水で家庭運アップ
風水で金運アップ
風水用語集1
風水用語集2
風水リンク集

風水グッズ
 

幸運をもたらすアイテムとして、吉祥動物がたくさんありますが、中でも龍は特に重要な役割をはたす聖獣です。富貴を呼び込み、邪気を払い、強運をもたらすと、さまざまなパワーを持つ龍は風水においては「気」そのものであり、「気は万物を生む」と考えられているように全てのものは龍から生まれたことになっています。全ての生物の生命の源である龍は計り知れないパワーを持っています。
運気を高める良い気は龍脈に沿って流れるといわれることから、玄関や入り口に龍を置くことで外から良いエネルギーを呼び込むことができます。さらに龍のパワーを最大限に生かすためには水をあげることが大事です。

 

災い事を鎮め平和をもたらしてくれる風水動物の代表的なものが「麒麟(キリン)」です。キリンは鎮の作用が強く、家庭内不和、ビジネス、人間関係のトラブル、夫婦関係の改善など、日常の全ての問題を穏やかに鎮める作用があります。
「虎」は外から進入する殺気を払い、「亀」は、上からの殺気を跳ね返します。また、運気を下げてしまう悪い気を浄化するために、「水晶」も欠かせないアイテムです。邪気を侵入させないためには、入口に一対の獅子を置きます。
さらに家の中に「四神獣」を配置することで、運気の良い四神相応の環境をつくることが出来ます。

 

財を求めるなら、財運の神様「財神」さまを祭りましょう。置くだけで財運がアップすると言われています。
この財神と相性のよい風水アイテムとしてよく用いられるのが「龍亀(ロングイ)」です。龍亀は働いて得る財「正財」運を高めます。
それに対し、ギャンブルなどで得る財「偏財」運を高めるのが「貔貅(ヒキュウ)」です。商売繁盛を願うなら「関羽様」。周囲のお金を残らず集めるという「三本脚の蛙」、財そのものを表す「元宝(げんぽう)」なども人気のアイテムです。

 

引越しした後や、家を建てたりリフォームした後で方位や家相が悪いと気になる場合は「十二方位牌」を使用して改善することができます。
また、玄関や寝室が鬼門の方位にある場合などは、鬼門の守護神である「猿」が災いから守ってくれます。
そして部屋の寸法取りの悪さを改善してくれるのが「風水尺」です。近くの神社や墓地がある場合などは殺気を消してくれる「八卦鏡」がお薦めです。
その他、住居の中でいやな場所がある場合は、浄化力の高い「茶水晶(スモーキークォーツ)」や「瓢箪」を置いたり、「お香」を焚くなどの方法もあります。

 

風水師にとってなくてはならない最も基本となるアイテムが羅盤です。気の流れを見極め最適な立地や家具の配置などを判断します。使いこなすのは困難ですが、まず手にするところから始めてみましょう。誰にでも簡単に家相判定が出来る道具が風水コンパスです。また、風水メジャーは長さの吉凶を判断する道具ですがこれも使い方は簡単です。ペンデュラムは気の流れを利用してダウジングをする道具です。風水の万能アイテムと言われるのが山海鎮パネルです。鏡にあらゆる開運要素が描かれていますので、悪い気は跳ね返し、良い気だけを呼び込みます。風水印鑑は色のパワーを利用して運気を高めるアイテムです。押せば押すほど運が良くなりますので、日常的に使われる認印におすすめです。また、地鎮祭セットは家を新築される場合やリフォームされる場合、地鎮祭に敷地内に埋める水晶玉と護符のセットです。部屋の四隅と中央に置いて結界を造り、邪気の侵入を防ぐために使うこともできます。

最終更新日:2014/12/24

Copyright(C)2008 風水なび All rights reserved.